AboutUS
当園について

  • TOP
  • |
  • 当園について

Philosophy 保育理念

思いやりの心

保育方針

  1. 子どもの安全・安心を基本とし、未来と可能性を広げていく
  2. 家庭との十分な連携のもと、子供のリズムを重視する
  3. 子どもに付き合い、「待つ」保育を提供する
  4. 子どもたちが楽しく食べる給食時間を提供し、食育を大事にする
  5. 子どもたちの健全な発達のお手伝いをする
  6. ほめる保育を推奨する
  7. 感謝の心を大切にする
  8. 子どもたちの発育、体調に合った保育を行う

ビジョンと
ミッション

社会に貢献し、
愛される保育園を目指し
すべてを家庭の気持ちで、
愛のある保育を提供する

園の目標

健康で素直なこどもを
育てる保育

仲間を
大切にする保育

自主性を表現し、
感性を磨く保育

国際社会で
活躍できる保育

家庭的な温かい
保育をめざす保育

Greeting 施設長挨拶

施設長佐野 雅邦

当園は、思いやりの心を大事に
子供たちの可能性を大事に
していきたいと思っております。

英語教育、モンテッソーリ教育教育、
運動教室を取り入れ、
子供たちにいろいろな選択肢や
可能性を広げてもらいたい
また、保護者の皆様にも負担を
軽減することが大事だと考えて、
完全手ぶら保育を取り入れております。

子供たちの可能性は無限です

その可能性を大事に、
自由な保育を
目指していきます。

よろしくお願いいたします。

Credo 企業理念・価値

いせやは、園児に思いやりの心を
提供することを使命とする
私たちは、園児に心のこもった
あたたかい雰囲気を常に提供するために
最高のパフォーマンスを
提供することを約束します

企業方針

私はいせやの一員であることを
誇りに思います

  1. 私は、強い人間関係を築きあげます。
  2. 私は、園児の要望やニーズに常にこたえます。
  3. 私は、【思いやりの心】を理解し、自分の役割を全うします。
  4. 私は、園児のいせやでの経験に革新をもたらし、もっと良いものにする機会を求めます。
  5. 私は、仲間のニーズを満たすように仲間を大切にし、チームワークとラテラルサービスを実践する職場環境を築きます。
  6. 私には、絶えず学び・成長する機会があります。
  7. 私は、プロフェッショナルな身だしなみ、言葉遣い、ふるまいに誇りを持ちます。
  8. 私には、妥協のない保育を保ち、安全で事故のない保育を築く責任があります。

すべては園児のために、
愛のある保育を

会社概要

運営会社株式会社いせやナーサリースクール
代表者佐野雅邦
電話番号03-3653-6336
所在地東京都江戸川区松江2-2-18

企業主導型
保育事業とは?

いせやナーサリーは、内閣府より「企業主導型保育事業」として認められた江戸川区松江の保育園です。
「企業主導型保育事業」は、待機児童問題の解消と、仕事と子育ての両立を支援することを目的に、
平成28年度に内閣府が開始した助成制度です。

国が定めた厳しい基準をクリアしているため、運用や設備は高品質でありながらも、この助成制度を活用したことで、
認可保育園並みの料金でご利用いただける保育園を開園することができました。

いせやナーサリーでは、いせや呉服店・写真館・英会話教室で働く従業員だけでなく、
松江や船掘、一之江など江戸川区にお住いのお子さまにもご利用いただける地域枠を設けています。
子育てをしながら働くすべての方たちの「ワーク・ライフ・バランス」を守るため、
多様で柔軟な保育サービスを提供することができる新しいタイプの保育園です。

Contact Form お問い合わせ Admission and Recruitment

ご入園のお申し込みは
こちらから受け付けております。TEL:03‒3653‒6336受付時間 平日 8:00〜18:00

お問い合わせフォーム

PAGE TOP